東京都三鷹市の整備・板金工場、カーコンビニ倶楽部  車修理/車の板金/塗装/キズ/へこみ/デントリペア/国産車・外国車修理/自賠責保険取扱代理店   

走行中、また車庫入れ時などにできてしまった飛び石による傷やバンパーのすり傷など、小さな傷から事故などで図らずも被ってしまった大きな傷やヘコミまで、お客様の立場に立って、丁寧に修理いたします。
また、ご予算ほか事前にお聞きになりたい事柄がございましたら、係員がご相談に応じておりますので、ご遠慮なさらずお申しつけください。


“小さいキズ・ヘコミ”は、
時間のかからない、『早い・キレイ・バリュープライス』のカーコンビニ倶楽部におまかせください。
コンピュータによる見積もりで、事前に修理費用がわかるので安心です。
“中破”とは、
外板パネルの支持部分まで損傷している状態を言います。
カーコンビニ倶楽部では従来の工法の問題点を洗い出し、新しい板金塗装の次世代工法を施工しています。
“大破”とは、
車の骨格フレームまで損傷している状態を言います。
カーコンビニ倶楽部では、経験豊かなスタッフが破損の状態を正確に診断し、板金および塗装作業を実施しています。

 工程1
 工程5
板金・塗装作業、ドア交換の場合
交換するドアの内側のパーツ、
内張り、ガラス、レギュレーター、モール等すべてを外していきます。
既存ボディー色と色あわせを慎重に行います。
次に注意深く、塗装していきます
この場合、ベースの色を塗り、トップコート
(クリアー塗装)を行うツーコート塗装を施工しています。
 工程2
 工程6
次に、新しいドアを試しに取付、ドア位の確認及び微調整を行います、特にドアとフェンダーの隙間などを重点的に実施。 塗装した部分を、ヒーターで注意深く乾燥させていきます。塗装工程ではチリ・ホコリが大敵です。
工場内を常に清潔に保つ必要があります。
 工程3
 工程7
取り付けたドアを一度外し、アシ付け、サーフェーサー塗装を行います、塗装の下地作りです。
下地が乾いたら、裏葺き塗装をします。
それでも着いてしまう塗装表面の小さなゴミなどをこれまた注意深く取り除き、磨きをかけていきますます。
 工程4
 工程8
再びドアを取付け、マスキングをして、アシ付けします。塗装工程でマスキングは重要な作業のひとつです。 すべての部品を取付、動作確認を行い、室外・室内の清掃及び洗車をして完成です!
●上記は板金・塗装作業工程の一例です。

破損の状況により、作業工程は変わりますので、予めご了承ください。
また、破損個所および程度によって作業内容、作業にかかる時間が異なります。



ホーム  会社紹介  自動車整備・修理について  車検について  板金・塗装について 
デントリペアとは  ガラス修理・交換について  ドレスアップ  
 お客様の声   スタッフ紹介    お問い合わせ  地図